結婚準備のひとつです|将来を約束した証は婚約指輪【パートナーに似合うものを選ぶ方法】

将来を約束した証は婚約指輪【パートナーに似合うものを選ぶ方法】

男女

結婚準備のひとつです

リング

記念になる指輪探し

結婚を決めた2人にお勧めしたいのは、手作り結婚指輪です。探してみると意外といろんなところにジュエリー工房はあり、手作り結婚指輪を作ることができます。手作りのメリットは、世界に1つのデザインはもちろんのこと、自ら手をかけて作り出すので制作そのものが思い出になり記念になるということです。ただ購入するだけより何倍も記憶に残るイベントになるはずです。加工前の金属の価格に作業代や講習料を合わせた合計額は、既製品を購入するより抑えることができるのも魅力です。また、大手ジュエリーブランドの高価な結婚指輪はデザインにコストがかかる分、使用する金属が十分な強度を持たない量である場合があり壊れやすく、その修理にジュエリー工房を訪れる人も少なくないそうです。そんな人は改めて結婚指輪を購入するより、その工房で手作り指輪の制作を希望されるといいます。製品の強度のことまでは、既製品購入ではなかなか把握することは難しいものです。

指輪制作にかかる時間

手作り結婚指輪にかかる時間や日数は、工房によって多少の違いはあるものの、最短で2、3時間で当日持ち帰ることも可能です。凝ったデザインを希望した場合やダイヤなどの宝石を付ける場合は、加工の工程上1日以上かかってしまいます。短時間で制作するなら、金属を熱し伸ばしてリング状に成型し、強度を持たせるよう木づちで叩くだけのシンプルなリングがおすすめです。指輪表面にツヤ出しまたはつや消しの加工も出来たり、指輪の内側にイニシャルや日付などといった文字入れも出来たりと、シンプルながらもオリジナリティを持たせることができます。2人で一緒に作業することは、相手を知る上でも重要で、初めて行う作業であれば今まで見たことのない表情をみることができるかもしれません。